2024.04.06

【パラジェル認定サロン・newiネイル】パラジェルを長持ちさせる方法は?


こんにちは!

【パラジェル認定サロン】newiネイルです♪

今回は【パラジュルを長持ちさせる方法】についてご紹介です☆

パラジェルネイルはその美しい発色と持続性で人気がありますが、日常生活や爪の状態によっては意外と早く劣化してしまうことがあります。

せっかく施したパラジェルネイルを長持ちさせるためのコツを紹介します。これらの方法を実践することで、パラジェルネイルを3週間から1ヶ月、時にはそれ以上美しく保つことができます。

【1】爪と指の保湿を心がける

健康な爪はネイルの持続に不可欠です。ネイルオイルを使用して爪とその周りを定期的に保湿し、爪を乾燥から守りましょう。

特にネイルオイルは、爪への浸透性が高く、適切な水分と油分を供給してくれます。ハンドクリームで保湿する場合は、ネイルオイルで栄養を与えた後にハンドクリームで保湿を閉じ込めることをお勧めします。

【2】爪に負担をかけない

日常生活で無意識に爪に負担をかけてしまう行為は、ネイルの欠けや剥がれ、さらには爪自体のダメージにつながります。

爪を使用して物を開けたり剥がしたりすることを避け、爪切りではなくやすりを使って爪を整えるようにしましょう。

【3】水との接触を最小限に

水に長時間触れると爪がふやけ、ダメージを受けやすくなります。

水仕事をする際はビニール手袋の着用を心がけ、お風呂ではできるだけ指先を水から出して保ちましょう。水に濡れた後は、ネイルオイルでのケアを忘れずに。

いかがでしたでしょうか?

パラジュルを長持ちさせる二は日頃のメンテナンスが大切です♪

パラジェルネイルを長く楽しみましょう☆


サロン名

【パラジェル登録サロン】newi ネイル 梅田【ネウィ・ネイル】
【パラジェル登録サロン】newi ネイル 京橋【ネウィ・ネイル】

NEW

2024.04.06

【パラジェル認定サロン・newiネイル】パラジェルを長持ちさせる方法は?

2024.01.01

【2024年・謹賀新年】新年あけましておめでとうございます

2023.11.19

【パラジェル認定サロン・newiネイル】2023年・秋冬トレンド最新!パラジェルのトレンドカラーとデザイン傾向

2023.11.12

【パラジェル認定サロン・newiネイル】パラジェルの持ちはどれくらいですか?

2023.11.09

【パラジェル認定サロン・newiネイル】パラジェルはどこで出来ますか?サロン選びの注意点

RANKING

2024.01.01

【2024年・謹賀新年】新年あけましておめでとうございます

2023.11.12

【パラジェル認定サロン・newiネイル】パラジェルの持ちはどれくらいですか?

2023.11.09

【パラジェル認定サロン・newiネイル】パラジェルはどこで出来ますか?サロン選びの注意点

2023.10.15

【ディプロマ取得制度】パラジェル認定ライセンスの取得を100%バックアップ!newiネイル梅田・newiネイル京橋(株式会社 storage green label)

2023.07.27

【新店舗オープン】パラジェル認定サロン【newiネイル京橋】2023年11月New Open !

CATEGORY

RECRUIT

採用情報

storage green labelで
「あなたの夢」を叶えてみませんか?
サロン見学・面接のエントリーは公式LINEよりお気軽にご連絡ください。
オンライン転職相談も承っております。

CONTACT

お問い合わせ

メディア取材、事業譲渡、物件情報は
こちらのお問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。